現在、オーストラリアに住んでいる夫婦です。(妻(日本人)と夫(オーストラリア人))
12月から夫婦で日本へ一時帰国をして養子縁組の手続きをしたいと考えています。

日本に滞在中はアパートを借りる手配をしています。
裁判所の手続きの中で家庭訪問などありますが、 自宅が海外の場合でも対応していただけますか?

質問2

夫婦は日本人二世でブラジル在住ですが、養子の可能性があるのでしょうか?

質問3

夫がイスラエル人です。日本人にこだわっておりませんが、海外養子可能ですか?

質問4

米国人の夫との国際結婚で、米国ミシガンに永住しています。
夫が52歳、私が42歳。二人とも米国内大学卒で健康。残念ながら子に恵まれません。
夫が日本語の読み書き、会話にも堪能なので、日本人の子どもを養子に迎えることができましたら、
と思いメールを差し上げています。夫がクライスラー勤務ですので、米国に住むことになりますが、
国際養子縁組を申し込むことは可能でしょうか?よろしくお願いいたします。

答え

両親が海外でも理論上は、特別養子縁組は、可能ですが
国によって法律が違うのと、審査に時間と費用が国内の時に比べ何倍も掛かります。

只今、国内でも産みの親希望が1人に対し、育ての親希望が100人と言う流れになっておりますので
安全性や費用等を考慮した結果

当協会では、現在、国内の育ての親を優先してご案内しております。

将来的には、可能になる可能性がありますので
申し込みは、大丈夫ですが上記の理由がありますのでご理解くださいませ。

動画による回答